本文へスキップ

名古屋、長久手、尾張旭、でのマンションの査定、売却、売買、買取 はライブハウジングへ

電話:052-726-6711

〒463-0034 名古屋市守山区四軒家1-1579-1

    

ライブハウジングイメージ

名古屋、長久手、マンション、査定、売却、売買、相続

名古屋で不動産売却、査定、相続、「仲介」と「買取」の特長

名古屋で不動産売却や不動産の相続に関するご相談なら

名古屋で不動産売却や不動産の相続に関するご相談なら

名古屋不動産売却や不動産の相続にお困りでしたら、【ライブハウジング】にお任せ下さい。不動産の購入や売却をお考えのお客様へ、ご希望などをお聞きし、それぞれに適した不動産サービスを提供いたします。登記・税金など、不動産の相続に関するご相談も承っております。

お客様が安心してご利用頂けるよう、ご相談の段階からしっかりサポートいたしますので、名古屋や長久手、尾張旭、日進といったエリアで不動産に関するご相談は、是非【ライブハウジング】をご利用下さい。

「仲介」と「買取」の違い

不動産売却には、大きく分けて「仲介」「買取」という2種類の方法があります。それぞれ異なる特長があり、お客様の状況やご要望に応じた方法で売却する事が大切です。

仲介とは

仲介は、数社に売却を依頼する一般媒介、1社に任せる専任・専属専任などがあり、仲介で売却を任せる事です。仲介手数料が必要ですが、お客様に代わって不動産会社が売却活動を行いますので、ご自身で購入者を探す手間が省けます。仲介の場合は価格の決定権が売却者にあり、ご自身でご希望の額を決定出来るため、場合によっては相場より高値での売却につながる可能性もあります。売買契約に必要な書類の作成から決済までの段取りを弊社が行うので、売却者の労力を最小限に抑えることが出来ます。

買取とは

買取は、不動産会社に対象不動産を売る事です。仲介に比べて売却価格が低くなる傾向にありますが、仲介を利用した売却活動などに必要な仲介手数料などの諸費用がかからないのはもちろん、買主が見つかるまで待つ必要がなく、すぐにでも売却したいという方に適しています。

名古屋で不動産売却なら【ライブハウジング】へ~マンション、土地、戸建て、収益物件など様々な物件に対応可能~

名古屋で不動産売却なら【ライブハウジング】へ~マンション、土地、戸建て、収益物件など様々な物件に対応可能~

名古屋で不動産売却をお考えの方は、【ライブハウジング】をご利用下さい。マンション・土地・戸建ては勿論、ビル・賃貸マンションなど、収益物件全般に対応しております。

不動産売却では、お客様の考えやニーズを明確に整理しながら打ち合わせを進め、スムーズな取引になるよう努めます。

ご相談があれば資金運用なども丁寧にお応えいたします。ご相談や査定、見積もり、物件調査は無料となっていますので、いつでもお気軽にご相談下さい。

名古屋で不動産売却のご相談を承るライブハウジングのコラム

名古屋で不動産売却をお考えなら【ライブハウジング】へ

会社名 ライブハウジング株式会社
住所 463-0034 愛知県名古屋市守山区四軒家1丁目1579-1
電話番号 052-726-6711
FAX 052-726-6311
メールアドレス info@livehousing-jp.com
お問い合わせ https://www.livehousing-jp.com/contact.html
URL
説明 名古屋で不動産売却をお考えなら、【ライブハウジング】にご相談ください。お客様本位の不動産売却を行いますので、まずはお問い合わせください。不動産売却のご相談・査定は無料で行っており、より良い売却のご提案をいたします。不動産売却に関する経験・実績がございますので、不動産の相続に関してもお気軽にご相談ください。不動産売却は名古屋にある【ライブハウジング】をご利用ください。